[特集記事]起動しづらいゲームカセットはクリーニングしよう!!

クリーニングに必要なもの

  • 無水エタノール(薬局で購入できます。)
  • シリコンスプレー
  • 綿棒

シリコンスプレーは普通にホームセンターで売られている商品でも問題ありません。

シリコンスプレーを使うときは新聞紙などを敷いて作業する方が良いです。シリコンスプレーがフローリングに付着するとしばらく床がツルツルになり、危ないなど注意点があります。

ゲームカートリッジを用意する

今回はSFCのアクトレイザーを用意しました。


端子部分を無水エタノールに少し浸した綿棒でゴシゴシと磨きます。その後にシリコンスプレーを付けた綿棒で磨き上げます。端子部分の状態が酷い場合ですと、上手くいかない場合もありますが、大体はこの流れで起動しやすくなります。

分かりやすくケースを開けています。(※実際には開ける必要はありません。)

応用編

読み込みの悪くなったSDカードなどにも有効です。


同じように端子部分をエタノールで綺麗にした上で、シリコンスプレーを吹き付けた綿棒などで磨きます。

※SDカード内にデータが入っている場合は念の為、PCなどにバックアップを取りましょう